ホリスティカかまた 公式サイト

施設のご案内

当施設からのごあいさつ

介護老人保健施設ホリスティカかまたでは
安全・安心の明るい看護・介護サービスの提供
をモットーに、ご利用者様の在宅復帰に向けた
サポートをしております。

介護老人保健施設とは?

施設サービス計画書に基づき、医療的な管理の下、在宅生活に復帰するお手伝いをさせていただく施設です。

こんな時にご利用ください

  • 病院からの退院が決まったが、自宅で過ごすことに不安がある。
  • リハビリを行って、もっと元気に過ごしたい。
  • 気分転換に、ショートステイを利用したい。

老健施設案内

介護老人保健施設ホリスティカかまたの特徴

  • クリニック(医科・歯科)を併設、施設内で受診が可能です。
  • 療養室は、特別室(個室)から多床室まで、多様なニーズにお応えします。
  • ユニットタイプの療養室も完備しています。
  • 在宅生活を目標とした、回復期リハビリテーションを提供します。
  • リハビリテーションを目的とした短期入所にも対応しています。
  • 経管栄養、在宅酸素、インスリン、喀痰吸引など医療ニーズのある方にも対応しています。

1人1人のご状態に合わせたプランを作成しています

医師、看護師、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、管理栄養士などの専門的意見を基に、ケアプランを作成しています。

医療ニーズのある方にも対応しています

看護師が24時間常駐し、医師と連携を図り、利用者様の体調管理を多職種共同で支援します。
経管栄養、在宅酸素療法、インスリン、点滴、喀痰吸引など、医療ニーズのある方にも対応しています。

施設長より

新型コロナウイルス感染対策について

新型コロナウイルス感染の国内発生拡大に伴い、当施設では面会禁止とさせて頂きます。
ただし、医師からの説明や入退所当日など、施設側で必要と判断した場合は除きます。

  • 面会を許可された方には事務室にて『体温チェック』『マスク着用』『アルコールによる手指消毒』にご協力をお願いいたします。
  • 当面の間、原則として入所中の利用者様の外出・外泊は出来ませんのでご了承下さい。

入所中の利用者様を感染症から守る為、ご理解とご協力をお願いいたします。

介護老人保健施設ホリスティカかまた
施設長 安田 悟

ご入所までの流れ

1ご相談・問い合わせ
ホリスティカかまたへ、直接お越しいただくか又はお電話いただければ担当者より詳しく説明させていただきます。
2入所申し込み
所定の利用申込書・介護保険証(または要介護認結果通知書)・介護保険負担割合証を提出していただきます。
3診断書の提出
相談員よりお申込者へ診断書提出について連絡をいたします。
診断書は、連絡後利用者様の主治医の先生へ作成依頼をお願いいたします。
4ご本人様との面接(実態調査)
利用者様のいらっしゃるところに訪問し健康状態や生活に関してお尋ねします。
5入所判定会議
ご家族様からのお話や、面接による情報をもとに医師・相談員・介護・リハビリ・栄養士・看護師などで話し合い入所の適・否を決定させていただきます。
6判定結果連絡
判定会の結果を連絡いたします。
7入所説明
入所日の検討や、入所時に必要な物のご説明と書類等をお渡しいたします。
8PCR検査
入所前にPCR検査を受けていただきます。
陽性が確認された場合は入所をキャンセルとし、保健所の指示に従っていただくようお願いいたします。
9入所
入所時の送迎はご家族様でお願いいたします。(入所日、入所時間は厳守願います)
入所の際は、介護保険被保険者証・介護保険負担割合証・健康保険証・老人医療受給者証・健康手帳・身体障害者手帳(該当されている方)をお持ちください。
入所後看護・介護による利用者様の状態確認、サービスの説明を行います。
入所の前後どちらかにご自宅を訪問させていただき、今後についての相談をさせていただきます。

リハビリについて

マンツーマンで心のこもったリハビリテーションを提供します!

利用者様の在宅への復帰やより良い施設生活の継続のため、理学療法士・作業療法士が、利用者様一人一人に合わせたプログラムを立て、運動や生活動作練習(食事やトイレ動作、更衣動作など)を行っております。

個別リハビリでは、一日でも早く回復していただくために、入所後の3ヶ月は週4~5回の集中的なリハビリを行っております。

認知症予防に対するリハビリテーションを積極的に取り入れています

検査後に対象となった利用者様に、認知症の予防や進行遅延を図るため、認知面に働きかける活動を週3回行っております。

定期的に回想法(昔の写真や懐かしい物を見ながら過去の記憶や思い出を語る)を行っております。
回想法を行うことで、五感を刺激し脳が活性化され、認知症の進行が予防できると言われております。

利用者様の生活の活性化や余暇活動の充実を図ります

個別でのリハビリ以外に、園芸活動や創作活動、体操、歩行練習など、小集団活動でのリハビリを提供しております。

個別でのリハビリ時間は限られているため、空いた時間を活用して頂けるよう、自主トレーニングの指導を行っております。

体への負担が少ない「レッドコード」によるリハビリテーション

当施設では「レッドコード」という器具を導入しております。レッドコードセラピーは、ノルウェーで開発された運動療法です。
レッドコードとは、天井から吊るされた赤いロープで、利用することで体への負担を少なくし、柔軟性・体の機能向上を目指しています。

体の機能回復効果
  • バランス能力向上による日常動作の改善
  • 循環機能の改善、筋力強化による肩こりや腰痛予防
  • 基礎代謝の向上による生活習慣病の予防、改善
  • 脳卒中後の日常生活動作、転倒予防
リラクゼーション効果
  • 首、肩こりの軽減
  • 肩、腰、膝などの関節の痛みの軽減
  • 脳卒中、脳性麻痺などによる筋肉の緊張をほぐし、関節の柔軟性向上を目指す

料金の目安

ロングステイ

1日の目安 1ヶ月の目安 減免3段階
(1ヶ月)
減免2段階
(1ヶ月)











4



3,000円~ 9万円~ ①6万円
②8万円
5.5万円










4,200円~ 12.5万円~ ①9万円
②11万円
6万円


2


差額 4,500円~ 13.5万円~ ①10.5万円
②12.5万円
10万円
1,572円
3






差額 6,200円~ 18.5万円~ ①15万円
②17万円
12万円
2,096円




差額 9,300円~ 28万円~ ①24.5万円
②26.5万円
21万円
5,238円




差額 11,400円~ 34万円~ ①30.5万円
②32.5万円
27万円
7,334円

ショートステイ

1日の目安 減免3段階
(1日)
減免2段階
(1日)











4



3,000円~ ①2,500円
②2,800円
2,100円










4,200円~ ①3,400円
②3,700円
2,200円


2


差額 4,500円~ ①4,000円
②4,300円
3,700円
1,572円
3






差額 6,200円~ ①5,500円
②5,800円
4,200円
2,096円




差額 9,300円~ ①8,600円
②8,900円
7,400円
5,238円




差額 11,400円~ ①10,700円
②11,000円
9,500円
7,334円
  • 上記の料金は大体の目安となっており、介護度やその他(診断書作成等)の有無によって変化する事もございます。
  • 施設独自の減免もございます。ご相談下さい。
  • 2割、3割負担の方はご相談ください。

理念

  • 生命の尊厳
  • 利用者様の権利の遵守
  • 人間愛・奉仕そして感謝

ホリスティカとは?

Holistic
ギリシャ語の全体(holos)の語源
→ health(健康
→ heal(癒し
→ holy(


ホリスティカかまたの目指すもの

人は体・心・気の有機的統合体、
もともと自然治癒力を有している
“ホリスティカかまた”は、この
”自らが癒す ”能力を
最大限に引き出すお手伝いを致します。


感動のあふれる施設です

  • 緑につつまれ、ゆったりとしたリゾートさながらの雰囲気。
  • 地域リハビリ支援機能に匹敵する大きなリハビリセンター、アロマセラピー室、栄養指導室そして、お気軽にご利用いただけるよう、喫茶室もご用意いたしました。
  • 地域の方々に開かれた交流施設、眺望すぱらしい最上階には、さまざまな会合、セミナー、催事、講演会、集会などにご利用いただける地域交流ホール、雨天でも歩行訓練ができます。

施設概要

事業所名 社会医療法人福島厚生会 複合施設ホリスティカかまた
理事長 千葉勝実
開設日 平成19年7月1日
所在地 〒960-0102 福島県福島市鎌田字門丈壇4-1
TEL 024-552-5111(代表)
厚生会クリニック
TEL/FAX 024-552-5315
厚生会クリニック 歯科・歯科口腔外科
TEL 024-552-5328
FAX 024-552-5676
主な施設 厚生会クリニック
介護老人保健施設(定員100名)
指定通所リハビリテーション(定員30名)
指定居宅介護支援事業所
ハーモニーホール
敷地面積 14,022.22㎡(4,241.72坪)
建築面積 3,802.57㎡(1,150.27坪)
延床面積 7,152.27㎡(2,163.56坪)
(1階:3427.62㎡ 2階:1903.91㎡ 3階:1383.50㎡ 4階:437.24㎡)

施設内見取り図

アクセス

電車をご利用の場合
  • 阿武隈急行線「卸町駅」下車徒歩 5分
  • 東北本線「東福島駅」下車徒歩 15分
お車でお越しの場合
  • 東北自動車道 福島飯坂I.Cから約 5分
  • 国道13号線 東側・福島北警察署から約 3分
  • 国道4号線 福島東郵便局交差点から約 1分

地中熱利用システムについて

ホリスティカかまたでは、地中の帯水層にある熱を有効に採熱し、空調などのエネルギーとして利用することを可能にした「ラジアルウェル型地中採熱システム」を導入しています。
また熱源となる水も雨水を貯留して利用できるように工夫するなど、自然エネルギーを積極的に活用するシステムを構築しています。

上記システムを利用した冷暖房システムの導入により、ランニングコストで38%、年間エネルギー消費量およびCO2発生量にして約36%の削減効果が確認されており、地球の環境保存に寄与しています。

環境にやさしい

  1. 燃料使用量の削減
  2. CO2排出量の削減
  3. 「雨水再利用装置」 による、水道水使用量の削減

人にもやさしい

身体に優しい室内空調設備「床放射冷暖房システム」により、患者さまや入居者の方々がより快適に過ごせる環境を提供しています。

施設のご案内

通所リハビリテーションとは

自宅で介護・療養を必要とする介護認定を受けられた方が対象の在宅支援サービスです。
ホリスティカかまたでは、理学療法士などによる専門的なリハビリを行う事が出来ます。また、様々なレクリエーションや体操、作業を通して、楽しみながら心身機能を向上させ、楽しく充実した生活を送っていただくお手伝いをさせていただきます。

施設案内

ここが
ポイント!
充実の個別リハビリ
  • リハビリ専門職による、マンツーマンで丁寧なリハビリ!
  • マシンにはない「手当て」のぬくもりを大切にしています。
  • ご希望の方は地域参加へ向けた集中的な応用個別リハビリや、自宅での生活指導を受けることもできます。
    (リハビリテーションマネージメント)
ここが
ポイント!
効果的な体操&レクリエーション
  • 各種体操もリハビリ専門職と協力、根拠に基づいた効果の高いものを提供しています。
  • 自宅での運動習慣の推進にも力を入れています。
  • 各種行事も「リハビリテーションの視点」から心身ともに向上できるものを行っています。
ここが
ポイント!
心臓の湯「炭酸泉」で温まりましょう
  • 入浴は心臓に負担をかけることなく、芯から温まることができる「炭酸泉」を使用しています。
    炭酸泉は、動脈硬化の症状緩和や皮膚疾患の改善の効果があるとされています。
    また、筋肉疲労やむくみの改善効果も期待されます。
  • 一般浴、中間浴をご用意しています。

一日のスケジュール

月曜日~金曜日
8:30~
9:00前後
御自宅にうかがいます。
10:00 ホリスティカかまた 到着
10:10~

健康チェック

  • お熱や、血圧を測定します。健康状態は「連絡ノート」に記録していきますので、病院受診や、日々の体調管理にご活用下さい。
10:10~

入浴

  • 当施設自慢の「炭酸泉」をお楽しみ下さい。
10:10~

リハビリ専門職による「個別リハビリ」

  • 入浴と並行して個別リハビリを行います。「リハビリテーションセンター」に移動し、リハビリ専門職とマンツーマンでじっくりと運動をしていきます。
11:00~

音楽体操

  • 「みんなの体操」で体を軽く動かしましょう。
11:45~

嚥下体操

  • 食事前の飲み込みを良くする体操でおいしい食事をどうぞ。
12:00~

昼食・休憩

  • 管理栄養士によるメニューを提供します。
13:45~

集団体操

  • ホリスティカ自慢の集団体操は効果抜群!!楽しく、元気にリハビリテーション!
  • 介護士考案の楽しい行事や、季節の催しも行います。
15:00~

おやつ

  • 日替わりの美味しいおやつを召し上がりながら、おしゃべりが弾みます。
16:00~

施設出発

  • ご自宅まで施設車でお送りいたします。またの御利用お待ちしております。

新型コロナウイルス感染対策について

新型コロナウイルス等感染症予防のために、以下の対策を実施しております。

  • 利用前、ご自宅での検温、手指消毒の実施。
    ⇒利用者様、ご家族様に発熱や倦怠感、咳など体調不良がある場合は利用を控えていただいています。
  • 送迎車、通所室、リハビリ室、浴室など常時換気や消毒を行う。
  • 飛沫予防の座席配置やアクリル板の設置。

その他、状況に合わせた感染対策を行っております。皆様のご理解、ご協力に感謝いたします。

介護老人保健施設ホリスティカかまた
施設長 安田 悟

4月末現在の空き状況

現在の
送迎エリア
瀬上
宮代
岡部
笹谷
本内
瀬上
本内
丸子
御山
飯坂
瀬上
岡部
御山
笹谷
南矢野目
瀬上
本内
御山
笹谷
八島町
瀬上
宮代
岡部
笹谷
飯坂
空き状況 1~2名程度 3~5名程度 5~7名程度 3~5名程度 1~2名程度
リフト車での送迎 不可
(方面による)

(方面による)
不可 不可

 

ご利用までの流れ

お申込みからご利用までの流れ

*介護保険をお持ちでない方は*

  • 福島市長寿福祉課
  • 地域包括支援センター
  • 居宅介護支援事業所

に介護申請をお願いいたします。

1利用申し込み
担当のケアマネージャー様、地域包括支援センター職員様を通してお申し込みください。
2実態調査
ご自宅にお伺いし、お体の様子やリハビリの希望などをお伺いします。
3判定会議
ご希望の曜日やお体の状況について検討し、利用をお受けできるかどうかの会議を行います。
4ご契約
契約を取り交わします。お持ちいただくお荷物や、必要な書類についてご説明いたします。
5利用開始
一緒にリハビリ頑張りましょう!!

ご利用料金について

要介護の方1回あたりの基本料金
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1割負担 670円 801円 929円 1,081円 1,231円
2割負担 1,340円 1,602円 1,858円 2,162円 2,462円
3割負担 2,010円 2,403円 2,787円 3,243円 3,693円
  • 食事代:704円/回
  • レクリエーション費:524円/月
  • 各種加算がございます
要支援の方1カ月当たりの利用料
要支援1 要支援2
1割負担 1,721円 3,634円
2割負担 3,450円 7,268円
3割負担 5,171円 10,902円
  • 各種加算がございます
お問合せ・お申し込み
複合施設ホリスティカかまた 指定 通所リハビリテーションへの
お電話でのご相談は 024-552-5385 までどうぞ
担当者:相談員
メールからもお問い合わせ頂けます。