ホリスティカかまた 公式サイト

お知らせ

ホーム > お知らせ > 介護老人保健施設ホリスティカかまた職員の 新型コロナウイルス感染について

介護老人保健施設ホリスティカかまた職員の 新型コロナウイルス感染について

介護老人保健施設ホリスティカかまたに勤務する職員1名が、2022年2月7日(月)保健所による新型コロナウイルスPCR検査の結果、陽性と判明いたしました。

保健所による調査の結果、当該職員は2月3日(木)以降、当施設へ出勤していないため、当施設の入居者様および職員は、いずれも濃厚接触者に該当しない旨、見解いただきました。なお、当該職員は新型コロナウイルスワクチンを3回目接種済みでした。

このため、当施設は通常通り営業を実施いたします。

このたびは、皆様に大変なご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。
今後も職員一同、新型コロナウイルス感染拡大防止に、全力で取り組んでまいります。
何卒、ご理解、ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。

施設長 安田 悟